山行記録の検索
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
LINE
最新の山行記録
山行形態
コメント一覧
リンク
携帯用QR
qrcode
RSSATOM
年末山行

[山行日] 平成30年12月29日・30日

[ルート] 南八ヶ岳(赤岳)

[参加者] M本・K田・F川・K川

 

恒例の年末山行、今年も天候が悪く、八方尾根・唐松岳から八ヶ岳に変更。

昨年同様、美濃戸口から赤岳鉱泉へ入り、テントで一泊。

ジョウゴ沢へ行きアイスクライミングを少し楽しむ。

翌日、いよいよ赤岳へ向け出発。

文三郎尾根を上る。風は弱いが景観もない。

下って来た人に上の状況を聞くと分岐からは爆風との事。

昨年、分岐から引き返した事が思い浮かぶ。

息を切らして分岐に辿り着くと風は弱い。いざ、突入!

…風強いじゃん!

雪交じりの岩をアイゼンを利かせつつ慎重に上る。

そして、山頂(爆風)写真を数枚撮ったらさっさと地蔵尾根へ

強風の中、急斜面や岩場を下る。

森林帯に入り、ホッとする。

展望台に立ち寄り、暫し感慨にふける。

赤岳鉱泉に戻り、テントを撤収。

後はひたすら下り、松本のお宿へ…楽しい夜を迎えました。

 

美濃戸から入ります。途中の川は凍ってます。

 

赤岳鉱泉に到着。今年のアイスキャンディーは小さいです。

 

ジョウゴ沢でアイスクライミング

 

赤岳鉱泉の夜明け…そして行者小屋を通って文三郎尾根へ

 

昨年はこの分岐まで…今年は行くよ!

 

赤岳登頂!!…寒ッ!

 

展望台から

 

この後は松本の街へ

posted by: chiharu | 八ヶ岳 | 16:14 | comments(0) | - |-